移転しました。
リプレイ通販:無料配布は5/31申込分をもって終了しました。
「天翔けるゴブリン!?」は一冊¥100です。
内容などについてはこちらを。メールフォームから問い合わせ下さい。
コミックマーケット70スペース確保。金曜です。

2006年02月10日

王様のモロ出し、略してオモロ

スパムメールをちまちま消していたらものすごくあせりました。
女レジェンドと同じ苗字の差出人だったからです。
メールなんか出すわけがないのに(先に電話だろう)、涙目になって消去しました。
しかもタイトル「私じゃダメなの?」



ダメです。


メールみたく、あの人も消去できたらいいのにね。
(可愛く言ってみる)


海鴎さんからオモロバトンなんか回されちゃいました!
おのれ、学生さんの分際で社会復帰もかなわぬニート主婦に棒きれを投げつけ挑戦するとは(嘘)。私の何が目当てだコラ!

カレーうどん大好き一家で育った男と結婚したために、カレーうどんの汁作りならちょっと自信が持てた私がさらっと答えてバトンの回遊を自分とこで止めます。
変なこといっぱい、今日も書きますよ。
変なことだって本人が言うからには、変なこと。
たまに言わないでも変なこともあるけど。


Q1.2006年(1月から12月)は何回ぐらいTRPGを遊びそうですか?

単純計算すると、月イチなので12回。セッション数にして24。多分な。しかしたまーに単発も開催するかな。
こういったブログ類を書く人の中では少ない方でしょう。
(逆を言えば、ちゃんとしたTRPG記事を書く人ってのは、ちゃんとセッションを回数こなしてると思うのですが。)
またよく年頃の友人に聞かれるんですが。
「妊娠したらやめるの?」……とりあえず具体的には何も計画を立てていません。


Q2.今年はどんなTRPGでGM(DM,ST,RL等)をしそうですか?

予定ナシ。扶桑武侠傳を入手したらやってみたいですが……
セルフ糞GM認定をしたトラウマが消えない限りGM復帰はないかと思います。


Q3.今年はどんな論考(コラム,雑記等)を書きたいですか?

今年とか去年に関わらず、いいかげん一年やってるんだからそろそろ「いい文章」を書けるようになりたいものです。
人が共感する、まともな記事を書いてみたいですなー。
海鴎さんのように具体的に言うなら、「昨日のことでも10年前のことでも、とりあえず過去にあった出来事を語る」のが中心になるかと。
(ロクな体験してないって噂だけど。)


Q4.マスターの醍醐味ってなに?

一般的な答えならば「物語を作り上げる権利」?
4人集まろうが8人集まろうがGMは1人ですからね、そのテーブルでは。
もっとも醍醐味を感じられる人は、「誰か1人の義務」ではなく「1人だけの愉しみ」と思える人だけでしょうか?
逸範的な答えならば「自分の作った世界に耽ること」。
世界作る前にシナリオもっとちゃんと作ってくれ。
(シナリオの甘さは人のこと言えないけどね。)


Q5.上級者ってなに?

自分でそう言わない人。
言ってもいいけど。自分を一段高いところに置きたいってのがなければ。
人を見下さないと気がすまない(精神の平衡を保てない)人もそばで見てきたけど、誰かを見下したベースの上に築かれるプライドやキャリアなんて地下300メートルに埋めるかまとめて爆破してしまえばいい。
そんな自分のことは「初心者の毛を剃った程度」と呼称しています(生えたんじゃない!剃るんだ!!)
さすがに自分のようなアホンダラの考えなしを初心者というと初心者に失礼だし、なにより初心者の方がまだピュアでこれから伸びてゆくと思うので。


Q6.ハンドアウトってなに?

すみません、自分、ハンドアウトがあるシステムやったことないです。
使ったこともないのにウダウダ書くことはしません。でも、ハンドアウトだろうが何だろうが、うまく使えばセッションをいいものにしてくれると思いますよ。
「前のアレの焼き直し」
http://berusupo.seesaa.net/article/4779096.html
このコメント欄で、ハンドアウトというものがあるんですよと教えられたのでした。
何も難しいことは考えていませんが、以前、ハンドアウトとかはないシステムだけどGMに「あなたは実は●●の人で〜」なことを書いた紙をもらい、きっと皆もいろんなことを書かれてるんだろな、何て書いてあったんだろってドキドキしながらプレイしたことはあります。
どんないいものでも、使う人間がヤバければ意味がないというのが、拙いなりに考えた結果です。


Q7.TRPGは人生の役に立つ?

さぁ、もし役に立っているとしても今はまだ気づかないと思います。
まだそんな長くも生きていないし(ツッコミ不可な!)、さらに人生の中ではまだTRPGに恋している時間は短い。
別に役立てようとも思ってないけど、自分がしわくちゃのおばあちゃんになった時「あの頃、皆でサイコロ転がして楽しかったなー」って思えるTRPG人生だったらそれでいいや。


Q8.ゲームタイトルは隠す?

他の事実を隠す方が先決。
もうね、隠さなきゃならないものが多すぎてね。
……この質問が著作権について書かれているとの前提ですが、とりあえず自分が言及するSNEゲームは鷹揚でよかったよかった。
同人についても同様だし。


Q9.貴方が参考にするTRPG関連書籍、ネット文書を挙げて下さい。

基本的にいつもやっているシステム=SWの関連書籍を読んでいろいろウダウダ言ってます。最初はこのブログもそういうブログにしようと思ったけど、気がつけばSWしない読者さんの方が増えちゃったので書いてませんが。
読書・回遊中に「お?」と思ったことをメモったり、全然関係ないことからTRPGに話をつなげてしまったりしますが、ゲームがどうとかより人づきあい・コミュニケーションを気にしているので、そちら系の読み物は目を通すようにしています。
何をどう読もうと、生かす私がダメならダメでしょうからあとは努力のみ。


Q10.オモロだと思う人にバトンを渡してください

回したら刺されそうなので止めます。
本気でヤバいなという人の回答が読みたいけど、きっと回したら怒るでしょう。
病人は、自分の病気のことはわからないんですよ。
(鏡を見ながら)


友達のTRPG観とかは気になりますし参考にしたいですが、そういうのは直接お酒でも飲みながら聞きます。


結論。
古新聞古雑誌よりも有益、カレーうどんの汁の飛沫よりも無害なTRPGブロガーでありたい。
古紙ってけっこー大事だから難しいか。
カレーうどんの汁も恐怖だし。

自分がオモロであるかどうかはともかく、プレイヤーとしては。
雨の日には傘をさすように、あたりまえのようにテーブルの面々と仲良くできる人になりたい。
まずはそこからだ。
posted by 管理人 at 08:45| Comment(6) | TrackBack(1) | 今日の考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変反応が早くてびっくりしました。
お答えいただき、どうもありがとうございました。

>いい文章
大丈夫、がちゃさんには皆さん共感していますから!
…レジェンドこわいよぅ…(ぁ

>いい上級者
なりたい。くそう、絶対自分が上級者だなんて口に出さないぞ。

>いいTRPG人生
自分はむしろ、おじいさんになっても振り返る暇も無く、
どっかでサイコロ転がしている、そんな人生を送りたいです。

>いい読み物
TRPG者ってコミュニケーション能力高いように見えて、
実はそうでもない、という方が結構いるので(自分含
コミュニケーション能力の本とか参考にするの、大事ですよね。
てか、限られた世界のコミュニケーションスキルが物凄く上がるために、
逆に人生の役に立たない、ともっぱらの噂ですが。

>いいカレーうどん
カレーうどん、うまー(ぇ
Posted by 海鴎@DD at 2006年02月10日 15:52
そして今日はロールキャベツを作った管理人ですこんばんは。

>共感とレジェンド
ある程度の事例ならば関東圏にも棲息していると思うのですが……私の書き方がオーバーなんじゃないかと言われたこともあります。100%事実だっつーに(笑)。

上級者については補足をミクシでしときました。
どうせならもっと上を目指そうよ!

>限られた世界のコミュニケーションスキルが物凄く上がる

気がつけば、同年代の普通の友人と何を話せばいいのかわかりません。一時間持たせられません。
人づき合いがうまくいったような錯覚に陥りつつそれは所詮狭い世界でのできごとですなー。

残り少ない学生生活エンジョイして下さいませ。
Posted by 管理人がちゃ at 2006年02月10日 19:42
試しに回してみたら「ホントに刺しに来るかどうか」でなにか分かるモノがあるんじゃないかなー(笑<無責任に

しかし、このバトンは名前がよろしくないよね?回せないバトンってこーイマイチ存在意義が無いよーな……
Posted by が〜じる at 2006年02月10日 22:47
あかん、住所知られとるわ!とマジで刺されたら(挿されたらと変換すると何かイヤな雰囲気ですね!)怖いね、管理人です。

回せないバトン。
なんだか、ぶきっちょなチアリーダーさんを想像しちゃって萌え(おい)。

オモロって2ちゃんのあの板ですよね。
私もデビュッタントしたことありますが、これ回されて喜ぶ人いるのかな(笑)。

今度は私がもっと楽しく回せるバトンでも開発しましょう(嘘)。ホントは去年11月にサイト開設2周年記念に何かやるはずでしたが、まんまと冬コミ準備に流されました…
Posted by 管理人がちゃ at 2006年02月11日 08:43
じゃーがちゃさんの美しくてメルヘンなバトンにきたーい(笑
Posted by が〜じる at 2006年02月11日 12:36
おっけい、メンヘルバトンな!(笑)
じゃーそのスジの人に渡そう(刺される)。
Posted by 管理人がちゃ at 2006年02月11日 14:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13069926

この記事へのトラックバック

【TRPG】「オモロバトン」が来た!
Excerpt: うすくちゲーマのTRPGラクガキ帖 うすくちゲーマのアキトさんより「オモロバトン」襲来! 「オモロ」とはまた、凄い言葉で来ましたね。 これが回ってきたのは光栄だと思っていいのかな?(ぇ 質..
Weblog: 鴎の行くままに 〜とあるTRPG者の呟き〜
Tracked: 2006-02-10 15:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。