移転しました。
リプレイ通販:無料配布は5/31申込分をもって終了しました。
「天翔けるゴブリン!?」は一冊¥100です。
内容などについてはこちらを。メールフォームから問い合わせ下さい。
コミックマーケット70スペース確保。金曜です。

2006年03月03日

昼ドラパターン解説・改訂版

昨夜、ブログランキングに登録したんですが、先刻見たらば52位でした。
ありがとうございます。
ってか、最初400位以下見てて名前がないから、「……圏外か……」って思ってたよ!

あとは落ちるだけですんで、いい思い出です。

しかし、順位とかではなく、「私の色」を出せたらそれでいいと思ってやってきてたんですが……このブログの半分はレジェンドでできていると言っても最近オーバーじゃないような気がするんで。


彼らにお歳暮贈らなきゃダメかね?

というわけで……

「ゆわっしゃぁぁぁ!-2-」
近日公開。



ランキングといえば偉大な先人海鴎@DDさま(マンセー)。
見習って、私もまめに更新することにします。
でもそんなに話題も多くないんで。
(4月に始まる昼ドラは詳しくレビューしていきますよ!)
ネタや時間がない時は、サイトで紹介しそこねた(面倒で)、当サークルのオリジナルマジックアイテムなどを紹介します。

はい、そこ。
「せこい」って言わない。


今日は、先日紹介した「昼ドラのメインストーリーを彩るパターン」を、さらに詳しく紹介していきます。メインが「姉妹の愛憎」「許されない恋」などでも、この枝葉のつけ方で変わってくるものです。
もしかしたら、こんなストーリーをPCにやらせるのはアレでも、面白いNPCとして出すのもアリかもね!

というわけで、全国のGMさん。
「明日はセッション……いや、もう今日だ……でもシナリオが思い浮かばない……」って時、この記事を思い出して下さい!
きっとシナリオソースになります!!
(ウソ)

また、よく「へぇ……昼ドラ見てみようかな」って人が周辺で増えてきたのですが。
別に絶対正解だ!とは思っていませんが、「笑いながら見よう!」とだけ申しておきます。
マジメに見てたらきっとムカついたり具合悪くなりますよ。
体質に合わないって人はほんとに見てて気分が悪くなるそうです。
ま、私の友人は私とどこかで通じ合ってる人が多いんであまり合わないってことがないそうですが(笑)。

私も、全部の作品は見ません。
バカバカしかったりノリがよかったりしたものだけです。

途中で投げたもの
「契約結婚」
「緋の十字架」
「女医・優」
「新・風のロンド」
原因は、やっぱり盛り上がりに欠けた(面白くなるかも?って頃まで我慢して見る気が起きない)・あまりにライバルも主人公もキモすぎた等(ありえなさすぎる性格はダメ)。



また、私個人が昼ドラ作品を見ての感想ですし、そのコメントの捕らえ方にも個人差があることでしょう。
それと、今妊娠中の方はあまり読まない方がいいと思います。
不快な単語があります。
しょせんテレビの中の出来事ですが。

……なんていちいち注釈つけるのもアレですけど、ひとつ了承できるならば下にお進み下さいということで!








なんだか、こちらのサイトを思い浮かべました。
「TRPG定番 ヒロイン用語」
男性がグッとくる言葉がいっぱいです。

でもって、やはり世間は「萌え」とかじゃないですか。
本屋さんにあふれてるラノベ表紙やあらすじ見て「ひょえぇぇぇぇ」と思う毎日。

そんな時に「昼ドラ」って、やっぱり単なるあほちんなんでしょうね、私は……


(涙を拭いて)先日紹介したのがこの10個+α。

「ある事件を境に豹変する主人公。」
「底意地の悪いライバルが登場」
「主人公♀は貧乏でライバル♀はリッチ」
「主人公♀は不幸な生い立ち」
「家が没落→主人公♀愛人生活に堕ちる」
「ライバル♀が誰かに命じて主人公♀を強姦させる」
「主人公♀は変わった?職業」
「チンピラ・ならず者にからまれる主人公♀」
「時代設定は戦前戦中からスタート」
「ラストでは、あれだけ憎まれてたライバルとマブダチになっている」

「愛した人は実は血をわけた●●だった」



作品公式サイトを見て復習(熱心だよな……大学のレポートより……)したところ、全然こんなのは氷山の一角!!
……まぁ「愛人」「血縁」以外は殆どの作品に出てきますが。

というわけで一つずつ紹介しますよ。
「なんでこんなパターンが!?」と、思う人もいるでしょう(特に男性)。

家事・育児に疲れたおばたんが見る夢だと思っといて下さい。

きっと、暴漢に襲われたいんだよ。
でもって助けられたいんだよ。
お姫様ダッコされたいんだよ。


昼ドラパターン・追加
「かけおちをする」
「グレる主人公♂」
「同じくグレる主人公♀」
「意に染まぬ結婚」
「売春したり突然淫乱に変身する」
「密会はホテルか別荘」
「主人公♂、出征」
「話の都合に応じて妊娠する」
「すさまじい小道具・物騒な武器」
「同じくすさまじいSFX」
「火事」
「服役」
「妊娠しても階段から突き落とされて流産」
「その流産が元で子供が生めない体に」
「バタバタ人が死ぬ」
「その子は本当に俺の子か!」
「自殺未遂多発」
「墓は大概外人墓地」
「事業が失敗する」



……怖い……私はこんな恐ろしいものを愛好しているのか!!

えーと、「場面」ものはシナリオに組み込んで。

主人公たちの属性をクジ方式にしてPLに引いてもらうと面白いパーティになると思ったのは私だけでしょうか。

「いやーっアタシ『意に染まぬ結婚』『服役』!!」
「オレなんか、『グレる』後には『火事』だ!!」


……ごめんやっぱりいらない。

では一つずつ見ていきますね。


「かけおちをする」
家柄とか身分とかで、障害の大きさに追い詰められるとだいたいこうなります。
で、大概がすぐ捕縛されます。
原因は、ライバルの密告とかなんですが……少しでも遠くへ行けばいいのに、逃げずに近場でヤってる主人公たちも悪いと思います。

「グレる主人公♂」
絶望するとこの世界では非行に走るようです。
どうして絶望したかといえば世間の荒波に負けたか、勘違いか、主人公♀の裏切り(ふられる)で豹変して主人公♀の前に現われます。ヤバい職業についています。でも、強がっているだけなんです。

「同じくグレる主人公♀」
こっちは、ある意味男性よりタチが悪いです。後述の結婚が引き金となることもあり、後述の「淫乱」に変身していきます。あまりグレすぎると視聴者の感情移入ができずに「基地外」扱いです。
絶望から一念発起して、手に職をつけたりすることもあります。

「意に染まぬ結婚」
ほぼ100%の作品で、主人公たちはそれぞれ別の相手と結婚してます。
そこで♀は金遣いが荒くなったり淫乱に移行することが多いです。
ヒット作を見ていると、もしかしたら「懸命に耐えて良妻を演じようとする」よりグレる方がウケてるかも。

「売春したり突然淫乱に変身する」
何だか、紹介していて怖くなってきました。この時主人公♀は心が死んでいる状態(主人公♂を失って)なので、案外ケロっと治ります
ラストではそんな過去は語られません。
最後には和解するライバルしかり、案外根に持たない性分なのかな?

「密会はホテルか別荘」
「もう会わない!」そんなの嘘です。
いい部屋でしっぽりです。
で、絶対バレます。原因は、たいがい♀の香水。配慮のない♀です。

「主人公♂、出征」
時代が戦中なら、赤紙が来ます。
そして、赤紙がくればまず戦死すると思ってて間違いないでしょう。
本気で戦死する人もいるし、執念で帰ってくるつわものもいます(「新・愛の嵐」)。
もはや、戦中=戦死フラグなのか、赤紙=戦死フラグなのかわかりません。

「話の都合に応じて妊娠する」
安全日もコンドームも関係ありません。
全てはのちのストーリーのために。
また、妊娠が後述の「流産」「DNA疑惑」などにつながり、主人公の夫やライバル♀のいっそうの憎しみをあおりたてることになります。

「すさまじい小道具・物騒な武器」
「真珠夫人」で話題になったのは「たわしコロッケ」。「牡丹と薔薇」では「牛革財布ステーキ」「バット」。
武器ですが、料理人がメイン人物とよく絡む場合、出刃の出現も予想しておいていいかもしれません。ちょっと古い時代だと、拳銃も出てきます。

「同じくすさまじいSFX」
雷鳴とどろく中、メデューサのステンドグラスが輝く中登場(「貞操問答」)。
暴風雨の中、どこからかダーツが数本飛来し、写真にドスドスと刺さり、横っちょのマリア像が血の涙を流す(「冬の輪舞」)。
ありえねぇ。

「火事」
恋と一緒に、家も燃えます!
出火原因は、主人公及びその周辺の放火ですね。
迷惑な心中であることが多いです。
どっちかが生き残ることもあれば、この前(「新・風のロンド」)は両方焼死しました。

「服役」
手も後ろに回ります!
主人公♀が、男性を殺した咎でおつとめします。

「妊娠しても階段から突き落とされて流産」
本当に、普通に生んだ主人公見たことねぇっす……
だいたい、ライバル♀に突き落とされます。
自分でお腹を殴っちゃう女性までいます(それは主人公♀ではなくたいていライバル♀)。
無事に出産することもありますけど、そこらへんは描かれずにいきなりある程度大きくなったお子さんが登場します。

「その流産が元で子供が生めない体に」
流産すら、伏線にしてしまいます。

「バタバタ人が死ぬ」
任侠映画もびっくりの死亡率かもしれませんよ。
そりゃ、戦前戦中戦後現代とくれば、最初の登場人物たちは亡くなっているでしょうが……腹を刺されただけでも死んでしまう人が多いです
「愛のソレア」の洋一(「仮面ライダー555」の「たっくん」)は、主人公の弟に刺されて、かけおち時は海に飛び込んで記憶を失い、それでも生きてたのに最後に妻に刺されてあっけなく死にました(妻は「仮面ライダー剣」のオーキッドアンデッド)。

※注
「鉛筆削りのような小刀で」腹を刺されただけで、です。
絶対ツッコミ入ると思うんで補足しておきます(苦笑)。




「その子は本当に俺の子か!」
で、暴力をふるう主人公♀の夫。
殆どが最初の結婚相手♂とは別れるか死別するので、いいんです。
時代が現代になると、血液型やDNAでわかりますよ。

「自殺未遂多発」
主人公もライバル♀もじゃんじゃんトライします。
そうですね、見た中では飛び降りが一番多かったな。

「墓は大概外人墓地」
少女マンガもそうだよね!
古い時代のものなら普通の墓場なんですが、若い人はたいてい外人墓地のようなオシャレなところに眠ります。
自分の名前入り(ローマ字で)の墓石。
私は義父と同じ墓に入らなきゃならないので羨ましいです。

「事業が失敗する」
恋愛フラグらしきものは見当たりませんが(それは私の目が節穴なだけかも)、破産フラグは見えます!
投資などをしてたらけっこうな確率で失敗しますよ。

……まだあるかな。
もしあったらそのうち補足でやります。

「小道具」「SFX」ではありませんが……「新・愛の嵐」で、主人公♀が♂と心中をはかったシーンがあります。
♂が寝静まった深夜に灯油をまいて、でもすんでで止められたのですが……夕方「今日はごちそうよ」と無表情に台所に立つ♀は、怖かったです。
さく、さく。
室内に包丁の音だけが響きます。さながら山姥です。
この後無事でいられるわけがないだろうという雰囲気がビンビン伝わってきました。

今後は、わりかしヒットした作品を紹介して、どのパターンが作品用のアレンジをされて出てきたかも解説しますね。
カテゴリもっそり追加しました!
昔の記事も見直していきます!

え?

もしかしていらない!?


……まだやるもん。





posted by 管理人 at 17:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 昼ドラ論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだかいつもそんなセッションばっかりしてるような気がしてきたwoddです。
いや、「深淵」というゲームを遊ぶとですね。

「真実を知らない不義の子」「息子の命を救うために魔族に魂を売った母親」「娘が可愛いのでアンデッドにしてお友達作りに励んでいる魔術師」「片腕を失った過去にトラウマのあるよいどれ天才剣士」

 などなどのキャラクターが「ランダムで」作成でき、その人達の日常から非日常への移行の様をプレイ可能という、正にとんでもないことに。

 このゲームはファンブル回避のために設定をランダム追加するということができまして、例えば。
PL「ここで死ぬと恋人が守れないじゃないか。GM、設定山引きでファンブル回避だ!」
GM「OK。追加設定は…『心変わり』だ! 君のPCは知らないが君のPCの恋人はPCを忘れて別の人に夢中になっている!! まぁ今の君には関係ないけどね!」
PL「えー!!」
というアホなことが日常的に。

まぁ、設定は下のようなものがあったり。
http://kozai.dream-walker.info/unnmeipack.htm

 このシステムのシナリオを考える時は、火サスをモデルにすることが多いですが、昼ドラという手もありますね…
Posted by wodd at 2006年03月03日 19:24
 今みたら45位でしたよん(挨拶
 設定の話を読んで、海外製TRPGなんかでたまに見る『コロコロダイス振ってると勝手にPCの半生が決まるルール』(笑)の話書こうと思ったんだけどwoddさんの「深淵」の話を見て……

「あ、勝てねぇ……_| ̄|○」

と思いました(^^;あと、似たようなルールって扶桑にもたしかありませんでしたっけ?(まだ読んだこと無いんだけど)

 そして、すげー勢いで<知識:昼ドラ>が上がっていくな……。


>疲れたおばたんが〜
『おばたん』って単語がちょっと新しいと思った(笑

>たわしコロッケ
 ちょー気になるw

>SFX
 カコイイ
Posted by が〜じる at 2006年03月03日 21:16
おひさです^^/

昼ドラジェネレーター良いですね^^
そう言えば昔、RPG大袋だったかの中に
「もう誰も横浜の愛の果てに愛せない」(タイトルうろ覚え)と言う一昔前にはやったジェットコースタードラマを再現するゲームを思い出しましたよ。これもさいころで、キャラクターの背景を作りこれまたさいころでシーンを作るのですが、
昼ドラジェネレーターと一緒で8割がた、いかれたキャラができます^^

取り合えず、次のシナリオはダビンチ・コード+昼ドラと言う感じでやってみまーすノシ

昼のソレアのあのシーンは友人の間では大爆笑でした^^
555!オーキッドアンデッドに殺害される!
どうなる555!
見たいな感じで

では^^
Posted by わきこ at 2006年03月04日 00:44
管理人は今日は飲み会です。
マジで「飲み」の会です!

>woddさん
そのゲーム、リプレイはいいけど小説にはしにくいなぁきっと……(笑)
ええ、ええ、是非昼ドラをソースにして下さい!
ちょっとありえないくらいが演じるのも楽かもしれません。

>が〜じるさん
子供のころやりませんでしたか?
紙を折って書いて隣の人に回すゲームで「いつ」「どこで」「誰が」「何をした」って文章を作るの。
けっこーアホい文章になったんですけど。
扶桑武侠傳の「消せない記憶」決定方法を見ているとそれを思い出しました。
はい、おばたんです。
もう、おばたんなんです。

>わきこさん
今日はあの酒蔵の人との飲み会です。
今年ももっそりヒッチハイクで来てね。
おぉおぉ、昼ドラチャレンジ第一号!
そのうちソレアのレビューもしますから見て下さいね。
ファイズの息子がガオイエローでウルトラマン80とバトルですからね。

コメントありがとうございました。
Posted by 管理人がちゃ at 2006年03月04日 08:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14090444

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。