移転しました。
リプレイ通販:無料配布は5/31申込分をもって終了しました。
「天翔けるゴブリン!?」は一冊¥100です。
内容などについてはこちらを。メールフォームから問い合わせ下さい。
コミックマーケット70スペース確保。金曜です。

2005年07月25日

私と会社、どっちが大事なの?

寝苦しいですねぇ。
けっこう寝不足の会社勤めの方、いらっしゃるでしょうねぇ。

「夜眠れないなら、昼間寝ればいいじゃん」

パラサイト主婦だからって、そんなこと言えません。

今日は別に何でもない話なんですが(いつもだろ)。
社会人で頻繁にゲームをしている人なら一度はこういったピンチを迎えた人・それを見た人もいるかと思います。



以前。けっこう前。
TRPG関連を検索してたら、過去に議論されたログを発見しまして。
内容は要するに、

「コンベンション会場で携帯の電源を切るべきか」

なんですが。
……「そんなん人の勝手でしょう」とツッコんじゃダメですよ!
本人たちは真剣に語り合ってたんですから!!

携帯の電源はともかく。
仕事などでセッション参加を見合わせたりすることについて考えるきっかけになりました。
というのも、自分たちの集まりでも、この一年見てみると……
無職組とそうでない組の差がどんどんハゲしくなっているような気がしたので。
うちの旦那は突然仕事が入ることはないものの、シフト制のため時期によってはその日曜が休みになるか1週間前くらいまでわからないこともあります(一応上司に確認したりはしますが)。
北海道じゅうを仕事で走り回るメンバーもいます。
かと思えばいつでも出られる無職組も。

皆でいつセッションをやるか、日程を組む段階ではOKでも、その職種や職場の事情によっては突然仕事が入ることがありますよね。
仕事じゃなくても、その人の中でのTRPGの優先順位は関係なくとも、私たちがある程度の年齢になれば、アレがありますよ。

おじいちゃんやおばあちゃんの訃報。

しかたのないことです。
特に後者は、誰の身の上にも起こることですから。

いい年齢になってきたら、この「突然の訃報」による急遽欠席の可能性を、全員が秘めていると心構えの中に入れておくぐらいがいいのかもしれません。

では、どうすればいいのか?
……いや、私らがどうあがいたって訃報が入る時は入るから。
ただ、代表者にすぐ連絡をすれば、理解されますから。
それだけです。

その人がGMだったら目も当てられないのですが(苦笑)。

前述の議論では、要するに過去にコンベ会場であるGMの携帯に仕事先から電話が入り、「ごめん仕事入ったからー」とGMが行ってしまったという話だったのですが。それで「GMがそういうことするかよ!」とか「働いてるんだから当然だろ!」とやってるんですけど。

これをどうこう言うと、さながら「忙しい人はTRPGやっちゃいけないのよん」と言うようでアレなんですけど。また、忙しい人に限って面白いGMだったりもするから世の中はうまくいかんのですが。

こういう不快なことに発展するのも困りますし。
http://d.hatena.ne.jp/ayatusen/20050715/p2

結局は代表者にあらかじめ「仕事が入る可能性がある」と事前に連絡しておくとか、職場仲間への根回しで回避できるレベルのものなら努力しておくとか。GMをやる時は大丈夫っぽい時だけにしておくとか。それくらいしかないのかも。

もちろん仕事が優先です。それが社会人の責任ですし、生きていくために大事なのはどっちかと言われれば明確でしょう。
どうしても抜けられない仕事が当日朝に来たらもう諦めるしかないですけどね。

うちにも1人、激務のビジネスマンがいます。
「お客さんのとこ行ってから(会場に)行きます!」と朝電話をくれたら昼頃にスーツのまま来たりしてます。
頑張ってるよなぁ。
まぁ、お得意さんが旭川とかにいたら諦めるけど(笑)、そういう状況でも終り次第駆けつけてくれる人には、嬉しさと申し訳なさを同居させつつ待ちます。
親しみを持って、全員で机をバンバン叩いて、「はよ来ーーーーい!!」と叫ぶのです(笑)。

今日は何故こんなことを書いたのかというと。
「ごめん、彼女とデートするから休むわ!」なんてファンタスティックな人はいるんだろうか?と思いまして(笑)。よくある女の友情モノのストーリーでは、「(友人より彼氏を優先すること)それくらい幸せになって欲しいわヨ!」とカッコいいこと言う女友達がいるけど、実際やられると殺意こみ上げますよ(笑)。

TRPGでは、後から入った約束優先させたら総スカンだよなぁ……?
(仕事とかでなく、カンペキ遊ぶ約束で。)

単発かキャンペーンの途中か。どんなシナリオを作るかはGMさんによって全然違うでしょうけど。やはりメンバーの出欠で大幅な手直しが必要になることはじゅうぶんあるわけで。
「やむをえない欠席以外は」あまり予定をたがえないで欲しいと、GM経験者ならきっと思ってらっしゃるのでは。

非ゲーマーの友人で、「前々から約束していた、遠方から泊まりに来た私を放置して、毎日会ってる彼氏を呼んでラブラブされた」のがいます。私が来るのに家に彼氏呼ぶかよ!と。
ゲーマーさんにはそういう人はあまりいないでしょうけどね。

要するに、「あなたはどっちを取る?」なんですけど。
そんなん「人それぞれ」ですわ。

社会人の責任と、仲間への誠意と、なかなか難しいですね。
まずは連絡徹底。
それで殆どは乗り切れると思います。
posted by 管理人 at 08:53| Comment(10) | TrackBack(1) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもです。表題にちょっとドキッとしてしまいました(ぇ

ボクも友人に社会人いますので、ドタキャンされることはよくあります。
と言ってもさすがにセッション中に「仕事入ったので抜けます」は無いですけど。
さすがにコンベでそれをやられると、PLの方が怒る気持ちも分かります。
そういう意味ではボクは「セッション中は電源切れ」派になりますかね。
(現にセッション中は掛かってきた電話には基本的に出ませんので、ボクは)

>まずは連絡徹底
これに尽きるのですが、突然仕事が入るときはどうしてもあるので、難しいみたいですね。
ただ、仕事とTRPGどちらをとるかというのは本当に個人の考えとそのときの事情にかかってきますからね。
ボクはTRPGはわが人生な人間ですが、それでもさすがに「場合による」と言っちゃいますね。

ただ、
>TRPGでは、後から入った約束優先させたら総スカン
これは当然ですね。
以前、「野球を見に行く」とか言ってすっぽかした男を一斉につるし上げたのを思い出しました。

まあ、結局は人付き合いの問題なのですがね。

…毒にも薬にもならないレスですいません。
Posted by 海鴎@DD at 2005年07月25日 15:22
海鴎さんこんにちは!こちらではお久しぶりです。

>タイトル
1回言ってみたかったんですよ!(爆笑)
で、言ったんですよ!!
笑われました!!!(雷電激震!!)

>携帯
電源切るまでいかなくとも音をオフにして、休憩時間にかけなおせばいいと思うのですよね。
それこそ、ご親戚に危篤って人もいるわけで。

>用事の優先順位
「各自の常識に任せる」ってのは嫌いな言葉ですが、こういう時は「常識で判断しろ!」といいたくなります(笑)。
TRPGってカラオケや飲み会と違って準備が必要ですからね。

要するに、周りの社会人ゲーマーさんはどうしてるんだろうな、と思って書いてみました。海鴎さんも来年からは社会人、両立させて楽しんでくださいね!
Posted by 管理人がちゃ at 2005年07月25日 17:21
困ったときのボードゲーム。
事故を起こるものだと考えましょう。(慰めにはならんですがw
Posted by rurie at 2005年07月25日 19:57
瑠璃絵さんこんばんは。

実はボードゲーム、ゲームブック未体験です。
コレ知らないから古参の方に笑われるんでしょうな……

いろいろアクシデントがありました。
やっとの思いで休みをもぎ取ったヤツが、前日におばあちゃんが身罷られたとか……で、夕方から喪服で参加ですよ。やりすぎ。
きっとそれも数年たてばいい思い出に?
Posted by 管理人がちゃ at 2005年07月25日 21:57
私達はセッション中でも『携帯ON』派です.
携帯に電話がかかって来るのはのっぴきならない事態が発生した時位ですからね(私達の面子はそのまま出動しないといけない職種の人間が多数だし).社会人になれば携帯を不携帯にするのはかなりの勇気を有しなければなりません.
それにそういう事もあると承知の上で覚悟してセッションしてます(メンバーが抜けてもそれなりに裁くのがGMの裁量と思いますし).
私達も若い時は無茶でしたよ.震災の時にする事無かったら,避難所でTRPGセッションをしたり,メールゲームの打ち合わせをしたりしてましたから(苦笑).
『携帯ON』はその経験を経ての判断ですね.
Posted by 綾都戦 at 2005年07月26日 00:08
綾都戦さまこんにちは。
無断リンクすみません。

社会人はある程度の覚悟を持ってセッションに。
なるほど。
職種、地位によってはいろいろ責任もあるでしょうしね。
しかし震災というと阪神・淡路の時でしょうか?
す、すごい……でも、楽しく過ごす方が絶対精神衛生にいいですよね。

コメントありがとうございました!
Posted by 管理人がちゃ at 2005年07月26日 16:52
こんにちは。いつも楽しく拝読していますw
ついでにTBさせていただきましたw

社会人にとって、仕事と趣味のバランス感覚ってとても重要なんですよね。
何でもかんでも仕事重視じゃやってられないし、趣味重視じゃ食べていけないし。
そういう状況をメンバー全員が理解して、かつネタにできる。すばらしい環境だと思います。
Posted by Johnny at 2005年07月30日 11:11
Johnnyさんこんにちは!
TBありがとうございました!

よほどの超激務じゃない限り、状況さえマメに知らせてくれたらこちらとしても最大限考慮するんですよね。その人に皆と遊びたい!って情熱があるなら、汲んであげたいです。

ま、今回も忙しそうな例の人にはけっこうムリして出てもらうんですが。
そうやって出席するだけの価値があるセッションにするのは全員の特技であり、義務であるかなと♪
死にそうになって来たのにつまらなかったら殺意芽生えますからね(笑)。

またいらしてくださいませ!
Posted by 管理人がちゃ at 2005年07月30日 16:46
始めまして
いつも楽しく拝見させていただいております。

僕は携帯の電源は「何があってもON」派ですね。
自営をしていると重要な取引先やあるいはクレーム等の連絡が来る可能性があるので・・・
その所為で、コンベンションでも帰ることもしばしばでした。(その時の卓の皆さんごめんなさいorz)
しかも、僕コンベンションでGMメインでやっているので辛いです。
参加者にはその旨は伝えるんですけど理解してくださる方とくれない方はいますね
そんな感じです。

PS:ガンダム精子サイコーです
Posted by わきこ at 2005年08月02日 22:03
わきこさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!!

>電源オン
うちの旦那もそうです。
しかしたいした電話じゃないんですけどね…(汁
前日の伝票の処理が間違ってたとか、休日出勤してるおばちゃん (非常勤)が質問してきたりぐらい(出勤してる人に聞けよ!)なので、ぶっちゃけ他の皆さんに比べて深刻でない=そのテーブルによっては顰蹙行動に入るんじゃないかとヒヤヒヤです。

>ガンダム精子
ありがとうございます!(笑)
やはり、アレですよね。
仲間の屍を踏み越えていくところとか、大半無駄死になあたりがですよね!(もちつけ)

グダグダ書いてますが、またいらしてくださいませ。
Posted by 管理人がちゃ at 2005年08月03日 06:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

TRPG:仕事と遊びとどちらが大事?(笑)
Excerpt: 夏期講習の最初の一週間を乗り切り、怒濤のような忙しさがようやく一段落。一週間の総睡眠時間が、どう計算しても15時間を超えないという。。。講師には「塾長、顔色が悪いっすよ〜」と言われ、馴染みの店の店員に..
Weblog: Johnny’s Bar
Tracked: 2005-07-29 13:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。