移転しました。
リプレイ通販:無料配布は5/31申込分をもって終了しました。
「天翔けるゴブリン!?」は一冊¥100です。
内容などについてはこちらを。メールフォームから問い合わせ下さい。
コミックマーケット70スペース確保。金曜です。

2005年09月24日

いつでもどこでも誰とでも

飲みに行って「リアルおやじ」と呼ばれたり、翌日ヒザがアザだらけになったり。
大人って、大人って!

なので今日は軽くイッパツのみ。


「自分はTRPG中毒だ!!」


そう思う方はこの世界、多いかと。

映画や小説に触れるにつけ「これ、シナリオに使えるよな」と思ったり。
(自分はGMしないけど、これはファンタジーでも通用する話だなと思ったり)

サイコロのカタチに惹かれ、アクセサリやストラップに選んだり。
(私、そうです)

買わなくても(大半を持ってるクセに)、初めて入る本屋では必ずTRPGコーナーの品揃えを見たり。
(すみませんやってます)

いろんな中毒症状があるかと思います。

ま、マジ顔で「いやぁワタシ、シーフ技能がありますから忍び足ができるんですよォ」とか「ワタシ、知力基準が高いですからァ」とか言うと単なるイタい人なんですけど(実在。その名はレジェンド)。

その中で、コレはどうでしょう。


夢の中でセッションやってた!!


私はよく見ます。

そしてうなされます。

たいていよくない内容なのです。
「自分がGM、でもシナリオの穴を突かれて30分で終了してしまった」
「半数以上のメンバーが病欠する」
「GMとなってテーブルについたら、PL全員が会社の先輩だった」(→イヤさ最強)

セッションが楽しくて楽しくて、夢の中でもできたらイイのになぁと思いつつも、実際見る夢はロクでもない内容ばっかり。
もしかしたら嫌いなのかっ?(笑)

カンケイないですけど、自分が裸である夢というのは吉事の前兆らしいのですが……あのいたたまれなさは切ないよね!
(え?誰も見ない?)
posted by 管理人 at 18:18| Comment(4) | TrackBack(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
私もセッションの夢は定期的に見ます。
『私がマスターで、いざ始めようとマスタースクリーンを広げた瞬間、準備が全くできていないことに気づく』というパターンが多いです。
夢って、自分が強く恐れていることが現れることがあるらしいのですが……どうなんだろう。
Posted by 沢渡祥子 at 2005年09月26日 18:14
沢渡さん、はじめまして、ようこそ。

>定期的
そうですね、私もセッション前は必ずといっていいほど「土壇場で病欠続出」を見ます。
自分がTRPGにどっぷりハマっている証拠のような気もしますが、かなり寝覚めがよろしくないです。

夢にはいろいろ意味があるそうなので興味がありますね。

コメントありがとうございました!
Posted by 管理人がちゃ at 2005年09月27日 06:52
TRPGのセッションの夢は見た事は無いですが,TRPGの知人がそれぞれの持ちシステムの特技や魔法とかで次々と私に襲い掛かる言う散々な夢を見た事はありますね.
対抗する私の持ちシステムは“TRPGのス●ランカー”と呼ばれるトラベラーで,拳銃一丁持って夢の中で『あかんやん.』と呆然と呟いた事は明確に覚えてます.
Posted by 綾都戦 at 2005年09月27日 22:43
綾都さんコメントありがとうございます。
リアルなTRPGですね!
最後にオチがあるのが関西テイスト満載です!
(関西大好き)
トラベラーはR&Rの記事でしか読んだことがありませんが、そうですか、スペラ●カーなのですか……
Posted by 管理人がちゃ at 2005年09月28日 07:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

[TRPG]抜け出せない人
Excerpt: あー。昔は「レンジャー技能がバツ技能だから〜」とかいう会話をしてたな。高校生の時だけど。アイタタタ。 今は中途半端にRPG風のことを話されると、わざわざマニアックな反RPG知識で返すもっとダメ人間にな..
Weblog: 哲学科学生の駄目日記
Tracked: 2005-09-24 19:53

一言感想
Excerpt: はてなブックマークで、一言感想を書いた記事へのトラックバックを集約している記事です。本当に端的なコメントです。  一言感想は、こちら    http://b.hatena.ne.jp/gensou..
Weblog: TRPGと現代ファンタジーを愛する男のブログ
Tracked: 2005-09-25 11:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。